sponsored link

あごにきび治し方 > あご 首 にきび

あごにきびと首のにきびというのは思春期にできるにきびとは原因が違うことが多いようです。あごにきびや首にきびというのは大人にきびと言われることがありますが、ホルモンバランスや生活習慣の乱れというのが主な原因です。しかし、あごや首すじというのは髪の毛がよくかかる場所ですので、それが原因になるあごにきびや首にきびもあるようですので、自分のにきびの原因をまずはっきりさせることが大切です。

あごにきびや首にきびの主な原因と言われるストレスやホルモンバランスに関しては、簡単に解消できるものではありませんが、皮膚科の治療でも効果が得られないという人は、婦人科などで診察してもらう必要があるかもしれません。ホルモンバランスの乱れというのは女性に多いようですので、婦人科的な治療が必要になることがあるそうです。

思春期のにきびと同じように、皮膚の汚れや皮脂がつまることであごにきびや首にきびができることもあるので、毎日の洗顔などは手を抜いてはいけません。特に首のにきびというのはうなじのラインにできることが多く、洗髪時のシャンプーやリンスの残りが原因になることもあります。洗顔料やシャンプーのようなものが皮膚に残らないようにすることもあごにきびや首のにきびの治療や予防には大切です。

首にきびとあごにきびはできてしまうと治療が大変です。にきび跡が残ってしまっては元のきれいな肌に戻すことは困難です。自分のにきびの状態をよく理解して適切な対応をしていきましょう。その際には皮膚科や婦人科の診察を受けることは重要ですので、面倒でも早目に受診した方が良いかもしれません。また、できてしまったにきび痕を無くすには美容整形のような方法もありますので、あまり気になる方は調べてみると良いと思います。




あご 首 にきび │あごにきび治し方ページトップへ │
sponsored link